東京ディズニーランド&シーが営業再開!予約購入サイトに繋がらない時の対処法は?

未分類

2月29日から臨時休園を続けてきた東京ディズニーランドと東京ディズニーシーですが、7月1日より営業を再開することが発表されました。

4ヶ月ぶりの再会ということでネットではすごく話題になっています。

今回は、

・チケットってどうやって購入するの?
・年間パスポートは使えるの?
・アクセスが集中した場合の対策は?

このあたりについて書いていきます。

 

東京ディズニーランド&シーのチケットの購入方法は?

入園チケットですが、6月25日の15時より東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトで販売が開始されます。

 

案の定、再開発表に伴い購入サイトにアクセスが殺到してサーバーダウンしてしまいましたね(;´・ω・)

パークチケットについて東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトにこのような記載がありました。

【パークチケット】パークチケットの販売について

あらかじめオンラインにて日付指定のあるチケットをご購入いただいた方のみ、ご入園いただけます。
パーク運営再開にあたっては、入園者数を制限するなどキャパシティコントロールを実施していますので、チケットの販売を制限しています。
※売り切れとなった券種が予告なく再販売となる可能性があります。

<販売期間について>
7/1(水)~7/31(金)のパークチケットを6/25(木)15:00より販売いたします。
8/1(土)~8/7(金)のパークチケットの販売は、7/1(水)9:00を予定しています。

<お取り扱いチケット>
・1デーパスポート
・入園時間指定パスポート(午前11時~)
・入園時間指定パスポート(午後2時~)
※オープン券、マルチデーパスポートの販売はございません。

<ご購入について>
・1度に購入できるチケット枚数は5枚となります。
・お支払いはクレジットカードのみとなります。
・オンラインで予約・購入される場合は、ユーザー登録(ディズニーアカウント)が必要です。
・「自宅に配送」でのチケットの販売はいたしません。

引用:公式ページ

金額等の詳細は以下の通りです。

引用:https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0623/blnews_200623_5005544472.html

年パスをお持ちの方は、有効期限が2020年2月29日以降の年間パスポートをお持ちの方 ・有効期限の延長もしくは払い戻し ・グッズのオンライン購入と抽選による入園の対応がとられたとのことです。

詳細については、準備が整い次第発表されますのでご安心を^^

東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイト、アクセス集中の対策は?

行きたい人がいっぱいいる中で、チケットの制限がかかるともちろんサーバーダウンは当たり前ですよね。

アクセス集中した場合の対策としていくつかご紹介しておきます。

ご自身のネット環境を確認

ページが開かない、画像が表示されないなどの不調がある場合はご自身のネット環境を確認してみてください。

一度、Wi-Fiを切ってアクセスし直してみるのも一つの方法です。

スマートフォンの不具合の可能性もありますので、再起動するという方法も試してみるといいかと思います。

 

深夜から早朝にアクセスする

ご自身のネット環境やスマートフォンが正常で、アクセスできない場合はサーバー側の不具合の可能性が高いです。

その場合は、改善されるまで待つほかありません。

先立って回避する方法としては、混み合う時間帯を避けてアクセスする方法が有効的です。

総務省の調査によると

深夜1時から早朝5時がアクセス少ないみたいなので試してみてください^^

 

スーパーリロードすると繋がりやすい(パソコン)

スーパーリロードは「ブラウザのキャッシュを使わずに、最新のデータを再読み込みをします。」という命令です。

簡単に言うと「強制再読み込み」です。

Windows

ChromeCtr+F5
FireFoxCtr+F5
IECtr+F5
EdgeF5

Mac

ChromeCommand+R
FireFoxCommand+shift+R
SafariCommand+R

一度試してみてください。

スマホの場合も「履歴とデータを消去」するとスーパーリロードになるのでやってみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました