『買ってはいけない冷蔵庫メーカー』の特徴は?買ってよかった口コミ、プロがおすすめする4人家族向け人気ランキングもご紹介!

スポンサーリンク

冷蔵庫は、家電の中で一番重要な家電アイテムです。

サイズも大きく値段もそれなりにするので購入の際は失敗できないプレッシャーでなかなか購入できずにいる方も多いのではないでしょうか。

家電量販店で売られている冷蔵庫は外れがないと思っている人もいるかもしれませんが、実は買ってはいけない冷蔵庫はあります。

買った途端に「壊れた・・・」などと悲嘆にくれないように、買ってはいけない冷蔵庫の特徴について 把握しておきましょう。

【買ってはいけない冷蔵庫の特徴】

  • 故障が多い
  • 安い価格
  • 霜降り機能がない
  • 設置場所に合っていない
  • 多機能機能が多すぎる
  • ライフスタイルに合っていない

本記事では、これらの特徴についての詳細やおススメの冷蔵庫などについて紹介します。

スポンサーリンク

買ってはいけない冷蔵庫メーカーの特徴は?

買ってはいけない冷蔵庫の特徴について紹介します。

故障が多い

冷蔵庫の寿命は10~15年ほどとされており、メーカー側は5年保証が多いです。

購入を検討している冷蔵庫が「故障が多い」と言う口コミや5年以内に故障するのが多い場合は、そのメーカーの冷蔵庫は買わない方がいいですね。

安い価格

冷蔵庫は安い物から高い物まであります。

「安く手に入るなら安い価格の冷蔵庫を選ぶ」

と思うかもしれませんが、安い価格の冷蔵庫には安いなりの理由があります。

製造する際に安いコストで製造できるように、冷蔵庫の基本的な部分しか作らないなど製造工程を少なくし、少しでも製造時間を短くしようとしています。

製造時間が短い物であれば、故障や不具合が出るのは当然の事です。

価格が安い冷蔵庫メーカーは避けた方がいいです。

霜降り機能がない

今ではほとんどの冷蔵庫に霜降り機能がついていますが、一部の価格が安い冷蔵庫メーカーにはついていません。

霜降り機能が付いていないと、いちいち霜を落とさなければならなくなるので時間の無駄になります。

安い冷蔵庫を買うにしても霜降り機能付きの冷蔵庫にしましょう。

設置場所に合っていない

基本的な事ですが、設置予定場所に合うサイズの冷蔵庫を選ばなければいけません。

設置場所のサイズをきちんと把握しておかないと冷蔵庫の扉の開閉の種類(観音開きか片方だけか)により使い勝手も変わるので購入する前にサイズは測っておいた方が良いですよ。

機能が多すぎる

機能が多い冷蔵庫を購入するなら十分検討してからの方が良いです。

最近の購入者側が使いこなせることを前提に、AI管理や冷凍技術など冷蔵庫の機能が進化しています。

機能が多いのはありがたいですが、高度な機能が多すぎても使いこなせなければ買っても意味がありません。

必ずしも、購入者みなさんが使いこなせるとも限りません。

購入費や電気代、冷蔵庫の場所を取るだけになるので、自炊しない・一人暮らしの方にはシンプルな冷蔵庫がおススメです。

ライフスタイルに合っていない

冷蔵庫を選ぶ際は、機能や価格の前に自分のライフスタイルに合った物を選ぶのが大事です。

家族形態により大家族であれば容量が多いのを、一人暮らしならコンパクトで一人向けの容量の冷蔵庫などその人のライフスタイルに合った冷蔵庫を購入したほうが良いです。

ライフスタイル合わない冷蔵庫を購入しても、結局お金の無駄になりますからね。

ホントに良い冷蔵庫メーカーの特徴は?

本当に良い冷蔵庫メーカーの特徴を紹介します。

パナソニック「大容量で省エネが特徴(ファミリー向け)」

パナソニックの冷蔵庫は、容量が大きいのに省エネ設計になっているので、電気代が通常の冷蔵庫よりかかりません。

ただ、容量が大きく省エネとはいえ、冷蔵庫に詰め込み過ぎると冷却機能が低下し、その分電気代がかかるので省エネでも省エネに見合った量を収納しましょう。

シャープ「開閉扉( フレンチドアタイプ )が特徴」

最近の冷蔵庫の開閉は、中央から左右に開く「フレンチドア」タイプが多いです。

しかし、どのメーカーもフレンチドアタイプを採用しているわけではありません。

冷蔵庫の幅が650mm未満の物は片開きがほとんどなので、フレンチドアタイプの冷蔵庫は欲しい場合はシャープがおススメです。

パナソニック・三菱・日立・シャープ「保冷技術が特徴」

冷蔵庫で重要なポイントは、保冷機能が良いかどうかです。

保冷機能が悪ければ冷蔵庫の意味がありません。

現在、多くの冷蔵庫メーカーが力を注いでいるのがチルド室の保冷技術です。

以前は、食材を冷まさなくても冷凍できたり、急速冷凍しても食材の細胞を傷つけずに冷凍できる技術が求められていました。

最近では、冷凍庫とチルド室の中間の温度で冷凍せずに保管する保冷技術に多くのメーカー(パナソニック・三菱・日立・シャープ)が力を注いでいます。

中間の温度で保冷する技術は、冷凍焼けや解凍した際の食材の食感なども失われることがないまま食材の美味しさをキープできるメリットがあります。

パナソニック・シャープ「使い勝手の良さが特徴」

冷蔵庫は毎日使う物ですから、使い勝手も重要です。

最近の冷蔵庫は大容量で物がたくさん入れられますが、大きい分奥の物が取りづらい・ドアが重くて開けにくい等ということもあります。

その点、パナソニックとシャープの冷蔵庫は、引き出しが最後まで引くことができて奥の物も見つけやすいです。

シャープは、引き出し内のスペースを縦横左右自由に仕切りで変更できるので、食材がごちゃごちゃすることなく綺麗に保存できます。

「買ってよかった」口コミを紹介

「買ってよかった」という冷蔵庫の口コミを紹介します。

家族向け冷蔵庫の「買ってよかった」口コミ

日立の冷蔵庫
  • 「大容量なのにコスパも機能も良くて良い」
  • 「見た目もかっこよくて機能もいい」
  • 「冷蔵庫の側面が出っ張っていないので見た目もすっきりしていていい」
  • 「広くて使いやすい」
シャープの冷蔵庫
  • 「左右どちらにも開くので使いやすい」
  • 「音が思ったよりも静かで良い」

2人暮らし向け冷蔵庫の「買ってよかった」口コミ

ハイセンスの冷蔵庫
  • 「六畳の部屋に置いているが音が静かで、熱も籠らず良い」
  • 「サイズが小さいと思ったが、思った以上に中は広くて、2人様なのに冷凍庫もかなり入っていい」
  • 「音が静かなので、寝室の横の置いても気にならない」
日立の冷蔵庫
  • 「アパートの台所にきっちりと収まるサイズなのに、大容量で使い勝手が良い」
  • 「作り置きのタッパーを重ねても余裕の広さと深さがあっていい」
  • 「野菜入れが真ん中にあるので、野菜の在庫を見落とすことがない」
  • 「冷蔵庫の棚の出し入れがしやすくて丁度いい」
シャープの冷蔵庫
  • 「2人暮らしにちょうどいいサイズが良い」
  • 「容量も2人暮らし向けにちょうど良く、食材が無駄にならない」
  • 「冷凍庫も広いので、冷凍食品を掘り出す手間が省ける」
シャープの冷蔵庫
  • 「2人暮らしにちょうどいいサイズが良い」
  • 「容量も2人暮らし向けにちょうど良く、食材が無駄にならない」
  • 「冷凍庫も広いので、冷凍食品を掘り出す手間が省ける」

1人暮らし向け冷蔵庫の「買ってよかった」口コミ

ハイセンスの冷蔵庫
  • 「音が静かなので就寝時も音に気にせず寝られていい」
  • 「冷蔵庫内のガラスの仕切り板が取り外しできるので、掃除しやすい」
  • 「冷凍庫が広いので、冷凍食品の買いだめが出来て良い」
三菱の冷蔵庫
  • 「一人暮らしで自炊する事が多いので、一週間分の食材を入れられるほどの広さで良い」
  • 「部屋がワンルームだが、音が静かで気にならない」
  • 「大きすぎず小さすぎないので、1人暮らしにちょうどいいサイズ」

【4人家族向け】プロがおすすめする人気ランキング5選

4人家族向けのおススメ冷蔵庫を紹介します。

シャープ SJ-X414H

両開きのドアなので、設置もスペースを気にする必要がありません。

両開きゆえに、食品の出し入れも見えにくいので、来客が来ても気にすることなく開けられます。

脱臭・除菌・霜つき防止機能も優れており、食材の鮮度と美味しさを保ったまま保存できます。

日立 R-HW60K XN

容量が大きく4人に限らず6人以上の家族にもおススメの冷蔵庫です。

買い物カゴ10個分の食材が入るほどの大容量なので、お中元などを大量に貰った際などにも容量に気にすることなく保存できます。

食材を凍らせない温度で保冷しているので、食材の鮮度が落ちることがなく、野菜もみずみずしさが長持ちします。

三菱「MBシリーズ」5ドア冷蔵庫 MR-MB45G

大容量ながら幅がスリムなので、狭い台所でも設置できます。

冷凍庫も冷凍した食材を冷凍のまま切り分けられる「切れちゃう瞬冷凍」機能なので、解凍を待つことなく調理できます。

チルド室も2段になっているので、肉や魚などを大量に保存できます。

東芝「FZシリーズ」6ドア冷蔵庫 GR-T600FK

特に野菜室の機能が充実しており、湿度を85%以上キープしたまま保冷できるように設計されています。

そのため、野菜の栄養素やみずみずしさが失われる事無く野菜の保冷が可能となっています。

他にも食材を素早く冷やす機能や食材のドリップを抑える機能もついています。

冷凍室は大容量で2段式なので、まとめ買いする事が多い人家庭におススメです。

パナソニック NR-F506HPXNR-F506HPX

肉や魚などが凍り始めるギリギリの温度で保冷する「微凍結パーシャル」や急速冷凍可能な「クーリングアシストルーム」という機能が搭載されているのが特徴です。

微凍結パーシャルは、食材のドリップを押さえられて、新鮮な食感・美味しさを保つことができます。

型落ちでおすすめなのは?

型落ちでおススメの冷蔵庫を紹介します。

東芝 冷凍冷蔵庫 GR-R41GXVL-EC

左開きですが、扉と庫内のガラス棚は高級感のあるガラス素材を使っており、お手入れしやすいです。

野菜室は、密室性・高湿度を維持しているので、野菜のみずみずしさや食感が失われることがありません。

SHARP SJ-AK31F-B

省エネ設計なので、電気代を安く抑えることができます。

冷凍庫は大容量タイプで4段の引き出しボックス付きなので、まとめ買いを思う存分できます。

食材のドリップを抑えながら急速冷凍できるので、鮮度が失われることがない他に、除菌された冷気が庫内を循環しているので、清潔な状態で食材を保存できます。

日立 6ドア冷蔵庫 R-HW60K

両開き・大容量タイプなので、大家族におススメです。

高湿度冷気が庫内を循環しているので、ラップ無しで庫内のどこに置いても食材の乾燥や変色なく鮮度を長持ちしたまま保管できます。

ハイセンス HR-G2801BR

庫内のガラス棚も強化ガラスで汚れが染み込まないので、掃除が楽です。

また、つなぎ目のない2段式収納ケースなので、まとめ買いや作り置きのタッパーも余裕で収納できます。

ドアポケットも大容量で、2ℓのペットボトルを4本入れても余裕の広さがあります。

三菱 6ドアノンフロン冷蔵庫 MR-WX70E-W

大容量タイプなのにスリムで、解凍しなくても切れる「きれちゃう瞬冷凍」や製氷皿を自動的に洗ってくれる「まるごとクリーン清氷」などの多機能が満載です。

※こちらはネット通販サイトにはありませんでした。

後継機として「MR-WXD70G」が新しく販売されていますので参考にしてください。

パナソニック 6ドア冷蔵庫 NR-F506XPV-W

両開き式のフレンチドアの大容量タイプで、5人以上の家族におススメの冷蔵庫です。

庫内が清潔に保てるように「ナノイー」が循環しているので、常に清潔な状態で食材を保管できます。

まとめ

冷蔵庫は、食材を保管するのに重要な家電ですから価格もそれなりにします。

「安く済ませたい」と言う気持ちは分かりますが、安い冷蔵庫は製造工程が簡略化されていることが多いので、買ってすぐに故障や食材が駄目になってしまう可能性が高いです。

「自炊しないし」「一人暮らしだし」など冷蔵庫にこだわりがなくても、野菜や肉などに限らず買ってきた食品を一時的に冷やしておくことは避けられません。

高価格でなくても中間価格である程度の機能が付いた冷蔵庫を買った方が長い目で見るとメリットの方が大きいですよ。

冷蔵庫の寿命も考えて安い価格だけで決めるのではなく、その先も使い続ける事を前提に機能と価格両方考えて購入してくださいね。

何回も買い替えとなったら家計が大惨事になってしまいますし。

冷蔵庫を購入するかどうか悩んでいる方は、今回紹介した冷蔵庫についての内容を参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました