chocozap(ちょこざっぷ)の入会方法を画像で紹介!解約方法、アプリの使い方についても

スポンサーリンク

月額3,278円でジム・エステ・脱毛マシンが使い放題・ライザップ監修という事で人気急上昇中のコンビニジムchocozap(ちょこざっぷ)。

3,278円を払えばマシンを使い放題となれば誰だって入会したいと思うでしょう。

いざ、入会をしようにもchocozap(ちょこざっぷ)は常駐スタッフがいないので、入会手続きの方法が分からないと感じる方がほとんどだと思います。

今回は、初めての方でもスムーズに入会できるよう入会方法やchocozap(ちょこざっぷ)会員必須のアプリの使い方などについて紹介します。

スポンサーリンク
  1. chocozap(ちょこざっぷ)の入会方法を画像で紹介!
    1. STEP1:chocozap(ちょこざっぷ)の公式ページを開く
    2. STEP2:ホームページ上にある「ご入会はこちら」をクリック
    3. STEP3: メールアドレスを入力し、「仮登録メールを送信」をクリック
    4. STEP4: 6桁の認証コードを会員登録画面に入力
    5. STEP5:会員専用のパスワードを設定し、「同意して登録する」をクリック
    6. STEP6:chocozap(ちょこざっぷ)からのメール配信を設定する
    7. STEP7:名前や住所などの個人情報を入力する
    8. STEP8: 入会日を選択する
    9. STEP9:支払方法の選択
    10. STEP10:クーポンコードを入力する
    11. STEP11:プランの確認して入会完了
  2. chocozap(ちょこざっぷ)の支払い方法?
  3. chocozap(ちょこざっぷ)再入会にキャンペーンは適用される?
  4. chocozap(ちょこざっぷ)入会金・事務手数料無料期間中!
    1. chocoZAP(ちょこざっぷ)入会金・事務手数料無料はいつまで?
    2. chocoZAP(ちょこざっぷ)月額料金は友達紹介で1年間無料
    3. chocozap(ちょこざっぷ)の入会特典に体組成計とヘルスウォッチがもらえる々
  5. chocozap(ちょこざっぷ)の解約方法
    1. STEP1:プラン解約
    2. STEP2:退会
  6. chocozap(ちょこざっぷ)のアプリは何ができる?
    1. QR開錠・トレーニング記録・ジム検索・LIVE視聴・エステ脱毛予約
      1. QRコードで解錠
      2. トレーニングの記録
      3. ジムを検索
      4. RIZAP LIVE視聴
      5. セルフエステ・セルフ脱毛の予約
    2. chocozap(ちょこざっぷ)のチャレンジくじで景品をGET
    3. chocozap(ちょこざっぷ)すごろくで豪華景品が当たる
    4. chocozap(ちょこざっぷ)のオンラインストアは全品20%オフ
  7. chocozap(ちょこざっぷ)おすすめする人、しない人
    1. chocozap(ちょこざっぷ)おすすめする人
      1. コスパを重視する
      2. 自分のペースで運動したい
      3. 着替えるのが面倒くさい
      4. ジムと家の両方でトレーニングしたい
      5. エステとトレーニング両方をしたい
    2. chocozap(ちょこざっぷ)おすすめしない人
      1. マンツーマンでトレーニングがしたい
      2. トイレ・シャワーがないのが嫌
  8. まとめ

chocozap(ちょこざっぷ)の入会方法を画像で紹介!

chocozap(ちょこざっぷ)は常駐スタッフがいないので、ジムに来て直接契約は不可能です。

入会方法は、chocozap(ちょこざっぷ)の公式ページから入会できます。

chocozap(ちょこざっぷ)の入会方法を紹介します。

STEP1:chocozap(ちょこざっぷ)の公式ページを開く

STEP2:ホームページ上にある「ご入会はこちら」をクリック

STEP3: メールアドレスを入力し、「仮登録メールを送信」をクリック

登録したメールアドレスに6桁の認証コードが送られてきてきます。

STEP4: 6桁の認証コードを会員登録画面に入力

STEP5:会員専用のパスワードを設定し、「同意して登録する」をクリック

STEP6:chocozap(ちょこざっぷ)からのメール配信を設定する

STEP7:名前や住所などの個人情報を入力する

STEP8: 入会日を選択する

月の途中で入会する場合の月会費は日割りになります。

「入会費」=「入会した月の月会費(日割り)」+「翌月分の月会費(通常の月会費:2980円(税込み3278円)」+「初期費用(入会金+事務手数料:3000+2000円)」

*現在、11月15日までに入会すると、事務手数料+入会金が無料となっています。

例(1)

1か月の途中の15日に入会した場合の月会費

(事務手数料+入会金が無料でない場合)

月会費は1490円(税込1639円)です。

(月会費2980円(税込3,278円)の半分の1490円(税込1639円)となる)

月途中の入会費は、9917円となります。

(1490円(税込1639円)+2980円(税込3278円)+5000円=9917円

途中入会で月会費は日割りされますが、入会金は途中入会関係なく一律5000円かかります。

例(2)

事務手数料+入会金が無料の場合

(1490円(税込1639円)+2980円(税込3278円)=4917円

5000円もお得になっています。

初期費用を少しでも抑えたい方は、2022年11月15日までに入会を!

STEP9:支払方法の選択

chocozap(ちょこざっぷ)の支払い方法は、クレジットカードです。

銀行振込や口座振替には対応していません。

カード会社を選んでカード番号などカード情報を入力します。

STEP10:クーポンコードを入力する

支払方法の下に「クーポンを選択してください」と表示されているので、クーポンコードを入力します。

STEP11:プランの確認して入会完了

会員情報や支払い方法など入力した情報に間違いなければ入会完了となります。

chocozap(ちょこざっぷ)の支払い方法?

chocozap(ちょこざっぷ)の支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

利用可能なカード会社は「VISA」「Mastercard」「JCB」「AmericanExpress」「DinersClub」「DISCOVER」です。

銀行振込や口座振替は対応していないのでご注意を。

chocozap(ちょこざっぷ)再入会にキャンペーンは適用される?

調べてみた所、chocozap(ちょこざっぷ)に再入会した場合に月額が300円お得になる友達紹介キャンペーンが適用されるようです。

chocozap(ちょこざっぷ)入会金・事務手数料無料期間中!

入会金・事務手数料が5000円と他にジムより安いですが、少しでも初期費用を安く抑えたいと思う方はほとんどでしょう。

chocozap(ちょこざっぷ)はたまに、入会金・事務手数料無料期間なので、入会を考えている人は、無料期間中に入会するのをおすすめします。

chocoZAP(ちょこざっぷ)入会金・事務手数料無料はいつまで?

2022年11月15日までに入会すると、入会金・事務手数料無料になります。

chocoZAP(ちょこざっぷ)月額料金は友達紹介で1年間無料

会員済みの方、初めて入会する方を対象にしたキャンペーンで、友人や家族などを紹介すると1年間の月会費が300円オフになります。

*紹介した人物が入会した場合のみ

月額2980円が300円オフで2680円になります。

1年間毎月2680円で、ジム・エステ・脱毛マシンが使い放題とはお得過ぎて他のジム行けませんね。

また、紹介した人数1人に付き300円割引になるので、10人紹介で3000円、11人で3300円と1年間の月会費が無料になります。

入会費+事務手数料も5000円とお得な金額なのに、紹介人数1人につき300円割引となったら入会者倍増でしょう。

chocozap(ちょこざっぷ)の入会特典に体組成計とヘルスウォッチがもらえる々

chocozap(ちょこざっぷ)は初回入会特典があり、「体組成計」「ヘルスウォッチ」が貰えます。

ヘルスウォッチは、時計型で手首つけるだけで心拍数や歩数など1日の活動量を計測してくれるので、忙しくてジムに通えなかったり、運動が長続きしない方におすすめです。

ちゃんと運動していても数字化されないとやる気が続かない事ってあると思います。

そんな時にヘルスウォッチをつければ、一日の活動量がすぐにわかり、運動へのモチベーションも上がります。

体組成計は、ただの体重計ではありません。

体重と体組成計が測定できる高性能体重計で、Bluetoothでスマートフォンと連動して使用することができます。

体重・BMI・体脂肪率など19の項目を記録できます。

体重の他に脂肪率やタンパク質量・肥満の評価など普通の体重計には備わっていない項目も測定できるので、ダイエットに必需品と言っていいでしょうね。

chocozap(ちょこざっぷ)の解約方法

月会費3278円でジム・エステ・脱毛マシンが使い放題・自分のペースで運動ができるなどという事で入会者が増える一方で、chocozap(ちょこざっぷ)の雰囲気などに慣れず退会/解約しようかと考える人もいます。

常駐スタッフがいないchocoZAPで、退会/解会方法について気になりますよね。

実はchocoZAPの退会/解約するには、2つの工程が必要になります。

まず、プランの解約をしてから退会手続きをしなければなりません。

chocozap(ちょこざっぷ)の退会/解約方法する際の方法を紹介します。

STEP1:プラン解約

  • chocoZAP公式アプリを開き、下の「会員メニュー」をクリック
  • 「その他」をクリック
  • chocoZAPメニューの一番下の「プラン契約」をクリック
  • 解約すると全店舗が利用できなくなるという注意書きを確認したら、「プラン契約へ進む」をクリック
  • プラン契約状況が表示されるので、下の「退会手続きを行う」をクリック
  • 退会年月や退会時のアンケートを記入
  • 注意事項を確認してOKだった場合は「退会手続きを行う」をクリック

プランの解約は、chocozap(ちょこざっぷ)の退会ではなく「休会状態」扱いになるので、再入会する時も初期費用は掛かりません。

一時的に通うのもやめるという場合は、退会ではなくプラン解約のみがでいいと思います。

プラン解約を締め日までに解約しないと翌日の月会費まで取られてしまうので、毎月の10日までに解約した方がいいです。

10日以降も解約はできますが、10日以降に解約しますと解約した月の月末ではなく9月末と翌月に延びてしまいます。

解約するなら締め日の事を考えて行動しましょう。

STEP2:退会

プラン解約をしたら最後は退会手続きです。

退会手続きには、サポートセンターに直接電話することです。

公式アプリを開いてメニューの下にある「ID削除」をクリックすると、サポートセンターの電話番号が表示されます

退会する場合、今までの記録データなどが消えてしまうので、引継ぎができません。

再入会を検討している方は、退会手続きはぜずプラン解約のみにしましょう。

chocozap(ちょこざっぷ)のアプリは何ができる?

QR開錠・トレーニング記録・ジム検索・LIVE視聴・エステ脱毛予約

開錠chocozap(ちょこざっぷ)は、「QRコードで開錠」「トレーニングの記録」「ジムを検索」「RIZAP LIVE視聴」「セルフエステ・セルフ脱毛の予約」ができます。

QRコードで解錠

全国のchocozap(ちょこざっぷ)の扉は、会員でアプリをダウンロード済みの方のみが解錠できるようになっています。

アプリ画面の「会員メニュー」の中にQRコードがあるので、かざすと解錠することができます。

常駐スタッフがおらず、女性利用客もいるので防犯対策に良いですね。

トレーニングの記録

どんなトレーニングをしたのか記録する事が出来るので、運動へのモチベーション向上になります。

入会特典で貰えるスマートウォッチと連動できるので、自動で歩数などが記録されて1日の活動量を把握することもできます。

ジムを検索

Googleマップから近くのchocozapの検索や混雑状況がリアルタイムで分かるので、混雑時間帯に合わずに済みます。

chocozapはコンビニスペースほどの広さにジムマシンや脱毛・エステルームなどを置いているので、利用できる人数に限りがあります。

他のジムは1店舗まるまる1つの土地に建てているので、スペースも広々で長時間滞在する事ができます。

しかし、chocozapはマシンの数や広さも限られるので、早い者勝ち状態になってしまい利用したくてもできない人が多いと思います。

chocozapのアプリを使えば、混雑状況がリアルタイムで分かるので混雑していない時間帯を狙いやすく、トレーニングできる時間を確保する事が出来ます。

RIZAP LIVE視聴

アプリでRIZAPトレーナーが提供する動画を視聴する事が出来ます。

ジムに行く時間がない時などに自宅でRIZAP LIVEを視聴しながら運動する事もできます。

ジムの他に自宅でもできるのは、運動不足になりませんね。

セルフエステ・セルフ脱毛の予約

chocozapnのエステ・脱毛マシンを利用するには、アプリから予約しなければ使う事が出来ません。

アプリの「エステ等の予約」をクリックし、希望の店舗のセルフエステルームの予約枠をクリックするだけです。

他のエステサロンに行くより安く済むという事で、エステ・脱毛マシン目当てに入会する人も多いです。

そのため予約が争奪戦状態になっているので、希望する予約枠が埋まっている事も。早めの予約を取りましょう。

chocozap(ちょこざっぷ)のチャレンジくじで景品をGET

「チャレンジくじ」は、スマホゲームのログインボーナスのようなものです。

「体重を記録する(2枚)」

「アプリを起動する(1枚)」

「RIZAP LIVEを1回視聴する(3枚)」

のどれかをクリアする事で、「チャレンジくじ」のチケットを貰う事が出来ます。

1回に付きチケットが10枚で「チャレンジくじ」に挑戦する事ができます。

やり方
  • chocoZAPアプリを開き、HOME画面の「チャレンジくじをひく!」をクリック
  • 「チケット10枚で1回ひく」をクリックすれば何等が当たったか表示される

景品は、

1等:chocoZAP1年無料

2等:スタート応援セット

3等:1000円分のECクーポン

4等:100円円分のECクーポン

5等:くじチケット3枚

6等:くじチケット1枚

RIZAP LIVEを1回視聴すればチケット3枚がもらえるので毎日視聴しすれば、あっという間に10枚溜まりますね。

毎日視聴しながら運動すれば、さらに鍛えられて運動不足知らずに。中々ジムに行けない人にはいいかもしれません。

chocozap(ちょこざっぷ)すごろくで豪華景品が当たる

アプリで毎週開催されている「すごろくゲーム」です。

全国の入会者と競い合いながら1位でゴールを目指します。

1位になるとchocozap1年間入会金・月会費が無料になるそうで、4万円程お得です。

他のジムより入会金・月会費は安いですが、やはり1年間無料となるのは嬉しい事です。

入会後にアプリから参加することができます。

chocozap(ちょこざっぷ)のオンラインストアは全品20%オフ

chocozap(ちょこざっぷ)には、RIZAP監修のオンラインショップがあります。

低糖質食品/サプリメント/トレーニングウェア/化粧品/健康・美容機器/雑貨などを販売しています。

オンラインストアは2022年10月にスタートし、オープン記念として「20%オフクーポン」が配布されました。

会員でなくても利用できるので、他店で買うよりオンラインストアで買った方がお得です。

運動に必要なプロテインやサプリが20%オフで購入できるのはありがたいですね。

chocozap(ちょこざっぷ)おすすめする人、しない人

chocozapはコスパがいいジムですが、向き不向きがあります。

chocozapをおすすめする人。しない人の特徴を紹介します。

chocozap(ちょこざっぷ)おすすめする人

コスパを重視する

月額3278円でトレーニング機器やエステ・脱毛マシンが使い放題なのは、なるべく費用を抑えたい方からしたら飛びつくほど嬉しい事です。

入会金・事務手数料だけ5000円という金額も他のジムと比べたら安すぎます。

少ない出費で運動したいという方におすすめですね。

自分のペースで運動したい

ジムというとトレーナーがいて、利用者に合わせた運動メニューを考えてマンツーマンで指導する所が多いです。

トレーナー付きでがっつり鍛えたい方には良いですが、1人で黙々と運動したい方からしたら運動しづらいです。

chocozapならトレーナー・スタッフが常駐していないので、自分のペースで運動が出来ます。

着替えるのが面倒くさい

ジムというと、トレーニング用の服や靴に着替えなければならない所がほとんどだと思います。

そのため、ジムに持っていく荷物も自然と多くなってしまいます。

車で行く人は問題ないですが、公共交通機関を利用する人は仕事帰りに寄りたくても手荷物が多くなり断念する事もあるでしょう。

chocozapなら着替え不要で土足のまま利用できるので、仕事帰りにスーツのままトレーニングしている人もいます。

まぁ、更衣室がないので着替えたくても着替えられませんがね。

ジムと家の両方でトレーニングしたい

アプリでRIZAPトレーナーが提供する動画を視聴する事が出来ます。

ジムに行く時間がない時や家でもトレーニングしたい時などにRIZAP LIVEを視聴しながら自宅でも運動する事ができます。

ジムと家の両方でトレーニングしたらかなり鍛えられるのではないでしょうか。

エステとトレーニング両方をしたい

エステ・脱毛マシンが使い放題なので、エステ・脱毛マシン目当てに入会する方も多いです。

「エステのみ」や「エステとトレーニング両方したい」「エステしながら少しだけトレーニングした」など様々なパターンで利用してもOKです。

chocozap(ちょこざっぷ)おすすめしない人

マンツーマンでトレーニングがしたい

専属トレーナーなどがいないので、トレーニング機器についている解説動画をみながらトレーニングをします。

一人で黙々とやりたい方には良いですが、トレーナーから指導を受けながらトレーニングしたい方には向いていません。

トレーナーとマンツーマンでトレーニングしたい方は、パーソナルジムがおすすめです。

トイレ・シャワーがないのが嫌

シャワー・トイレがないので、トレーニング後にシャワーを浴びたい・トイレ常設が絶対という方には向いていません。

まとめ

入会・解約方法は簡単です。

ジム自体が初めての方でも簡単に登録できる作りになっているので、安心です。

友達紹介で月額割引やアプリのゲームでお得な景品が貰えるとなれば入会数も倍増ですね。

2022年11月15日まで入会金・事務手数料が無料期間中なので、早めの入会を!

タイトルとURLをコピーしました