須磨海浜水族園に行くなら穴場の駐車場で安い場所にとめよう!

水族館

須磨海浜水族園は通称【スマスイ】の愛称で親しまれています。

1957年に神戸市立須磨水族館として開園し、60年の歴史があります。

親子3代でお世話になっている神戸っ子も多い施設ですね。

イルカショーを代表に、動物とのふれあいやナイト イルミネーションなど日本初や関西初の取り組みも多くされている人気の観光スポットです。

また、水族館だけでなく小さな遊園地も併設されていますので、子供連れで行かれる際はとても楽しいスポットだと思います。

須磨海浜水族園へのアクセスはJRから徒歩のアクセスが最も便利ではありますが、海水浴やデートなど車でお越しになられる方もいらっしゃると思います。

そんな須磨海浜水族園の近くの駐車場情報などお知らせ致しますね♪

須磨海浜水族園へお得に楽しむ方法はこちら!

須磨海浜水族館の割引をつかってお得に楽しもう!
須磨海浜水族園は通称 【スマスイ】 の愛称で親しまれています。 1957年に神戸市立須磨水族館として開園しているので、60年の歴史があるんですね!! 親子3代でお世話になっている神戸っ子も多い施設です。 イルカショーを代表...
スポンサーリンク

須磨海浜水族館近辺の穴場な駐車場を利用しよう!

①須磨海浜水族園最寄りの駐車場

須磨海浜水族園の最寄りの駐車場は建物を東西に挟む様な形で第1駐車場と第2駐車場があります。

第1駐車場は900台ほど駐車可能な駐車場で

7月と8月以外の平日は【1時間300円 当日最大700円】と良心的な価格ですが、

7月と8月の平日 と 通期で土日祝日は【1時間400円 以降1時間100円】で上限がありません

※土日祝日と海水浴客の多い、7月 8月は駐車料金が高くなるイメージですね。

また、第2駐車場は年間を通して、上限の設定がないので、注意が必要です。

須磨海浜水族園は最低でも半日は楽しむことが出来ますし、1日中いらっしゃる方も多いスポットです。

水族園は再入場も出来る施設ですし、付近の海浜公園やカフェにも足を伸ばしたいですよね!!

そこでオススメなのが、海浜公園付近のお得な駐車場情報です。いくつかご紹介しますね♪

 

②須磨海浜水族園 付近の安い穴場駐車場

須磨海浜水族園にお越しの際の穴場駐車場は  ズバリ【JR 須磨海浜公園駅付近】。

初めてのお越しでも駅付近ですと分かりやすいですし、水族園まで距離も程よい距離感です。

その中でもお勧めの駐車場が以下の2つかなと思います。

 

(A)三井のリパーク 須磨 村雨町

JR須磨海浜公園駅から徒歩3分の立地 【1時間200円 7時-20時 最大600円の設定】です

駐車台数が5台と決して多くないのですが、最大料金600円はエリア最安かと思います。

満車の場合は、すぐ近くに 同系列のリパーク駐車場で7台の駐車場もあります。

こちらは、【40分 200円ですが、最大料金は同じく600円となります】

(B)タイムズ 須磨海浜公園駅前駐車場

JR須磨海浜公園駅の駅北側にある100台ほど駐車可能な大きなコインパーキングです。

こちらは【平日30分 200円  最大600円】【土日祝 30分 200円 最大800円】となります

(A)の三井のリパークよりは、土日の最大料金が若干高くなりますが、駐車台数がかなり多いことは魅力だと思います!

特に、7月 8月の海水浴シーズンは来場される方が多く、小規模のコインパーキングは満車になる所も多いので、大型のこの駐車場は安心ですよ!

スポンサーリンク

【須磨海浜公園 予約のできる駐車場】

ご紹介した駐車場以外にも、須磨海浜公園駅付近には数カ所コインパーキングがあります。

また、『タイムズ駐車場』や『リパーク駐車場』ですと、事前にWEBで予約が可能な駐車場もあります。

サイトから須磨海浜水族園駅付近の駐車場を探せますが【須磨区行幸町リパーク駐車場】や【須磨浦通6丁目タイムズ駐車場】などが ヒットすると思います。

ただし、予約可能車室はそう多くキープされていないのでかなり事前の予約が必要なこと注意して下さい!

【須磨区行幸町リパーク駐車場】

【須磨浦通6丁目タイムズ駐車場】

④まとめ

如何でしたでしょうか?

須磨海浜水族園付近の駐車場情報をご紹介させて頂きました。

水族園だけでなく、海水浴や近くのカフェも充実したエリアだけに長時間の駐車も意識してスケジュールを組まれる事をお勧めいたします♪

7月、8月以外の平日ですと、水族園最寄りの第1駐車場で十分かと思いますが、それ以外の場合は、是非 ご紹介した駐車場にアクセスして、ゆっくりとお楽しみ下さいね!

タイトルとURLをコピーしました